• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

エルンスト・カッシーラーの解説 - 小学館 大辞泉

[1874~1945]ドイツの哲学者。新カント学派の一派であるマールブルク学派に属し、認識論・認識論史の研究から象徴形式の究明に傾注した。ナチスに追われ、米国に亡命。著「象徴形式の哲学」「人間」など。

エルンスト・カッシーラーの解説 - SOCKETS人物データベース

学者・教授
出生地
ドイツ・シュレジエン・ブレスラウ
生年月日
1874年7月28日 しし座
没年月日
1945年4月13日(享年70歳)