• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

オーウェン・チェンバレンの解説 - 小学館 大辞泉

[1920~2006]米国の物理学者。核物理学を専攻し、1955年に反陽子を発見。1959年、ノーベル物理学賞受賞。

オーウェン・チェンバレンの解説 - SOCKETS人物データベース

学者・教授
出生地
アメリカ・カリフォルニア州
生年月日
1920年7月10日 かに座
没年月日
2006年2月28日(享年85歳)

[物理・化学/物理・化学の人物]カテゴリの言葉