カトリーヌ・ド・メディシスの解説 - 小学館 大辞泉

[1519~1589]フランス国王アンリ2世の妃。フィレンツェのメディチ家の出身。熱心なカトリック教徒で夫の死後、摂政として王権の維持を図り、新教徒の抹殺を企て、サンバルテルミーの虐殺を行った。芸術の愛好者としても知られる。

カトリーヌ・ド・メディシスの解説 - SOCKETS人物データベース

王族・皇族
出生地
フィレンツェ共和国・フィレンツェ
生年月日
1519年4月13日 おひつじ座
没年月日
1589年1月5日(享年69歳)
別表記
カテリーナ・ディ・ロレンツォ・デ・メディチ Caterina di Lorenzo de' Medici Catherine de' Medici