カミッロ・ゴルジの解説 - 小学館 大辞泉

[1843~1926]イタリアの解剖学者・病理学者。神経解剖学を研究。神経組織の染色法を発明して、ゴルジ細胞(神経膠 (こう) 細胞)・ゴルジ体などを発見。神経組織の微細構造を解明した。1906年、ラモン=イ=カハルとともにノーベル生理学医学賞受賞。

カミッロ・ゴルジの解説 - SOCKETS人物データベース

学者・教授
出生地
イタリア・ブレシア県コルテノ・ゴルジ
生年月日
1843年7月7日 かに座
没年月日
1926年1月21日(享年82歳)