• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

キャサリン・マンスフィールドの解説 - 小学館 大辞泉

[1888~1923]英国の女流小説家。ニュージーランド生まれ。短編小説の名手として知られ、繊細な感受性をもって微妙な人間心理を描いた。作「園遊会」など。

キャサリン・マンスフィールドの解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
ニュージーランド
生年月日
1888年10月14日 てんびん座
没年月日
1923年1月9日(享年34歳)
別表記
マンスフィールド

[文学/外国の作家・文学者]カテゴリの言葉