• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

クレイステネスの解説 - 小学館 大辞泉

前6世紀末のアテナイの政治家。血縁的部族制を廃して地域的部族制を制定するなどの改革を行い、民主政治の基礎を確立。また、僭主 (せんしゅ) ヒッピアスの追放後、僭主再現防止のため、オストラシズムを創始した。