• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

クレチアンドトロワの解説 - 小学館 大辞泉

[1135ころ~1185ころ]中世フランスの韻文物語作家。アーサー王伝説に基づいて数々の恋と冒険の韻文詩を書き、騎士道物語に新境地を開いた。作「ランスロまたは車上の騎士」「ペルスバルまたは聖杯物語」など。