• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

クロード・レヴィ=ストロースの解説 - 小学館 大辞泉

[1908~2009]フランスの文化人類学者。親族構造、分類の論理を研究、神話の構造分析を行い、構造主義人類学を確立した。著「悲しき熱帯」「構造人類学」「野生の思考」など。

クロード・レヴィ=ストロースの解説 - SOCKETS人物データベース

学者・教授
出生地
ベルギー・ブリュッセル
生年月日
1908年11月28日 いて座
没年月日
2009年10月30日(享年100歳)

[社会/社会関係の人物]カテゴリの言葉