コレッジョの解説 - 小学館 大辞泉

[1489ころ~1534]イタリアのルネサンス期の画家。本名、アントニオ=アレグリ(Antonio Allegri)。柔らかな色彩、明暗効果の強調、優美な官能性が特徴。バロック絵画の先駆者。作、パルマ大聖堂天井画など。