サンドの解説 - 小学館 大辞泉

[1804~1876]フランスの女流小説家。本名、オーロール=デュパン(Aurore Dupin)。ロマン主義的作風のあと空想的社会主義の影響を受ける。のち田園小説や童話を書いた。ミュッセショパンとの恋愛は有名。作「アンディアナ」「魔の沼」「愛の妖精」など。

出典:青空文庫

出典:gooニュース