シュミットの解説 - 小学館 大辞泉

[1918~2015]ドイツの政治家。第二次大戦に参加。1946年社会民主党(SPD)に入党。69年ブラント政権で国防相・経済相・蔵相を歴任。ブラントが辞任した74年、西ドイツ首相に就任。82年首相を辞任。その後も「OBサミット」などで国際的に幅広く活躍した。→コール

出典:青空文庫

[社会/政治・経済の人物]カテゴリの言葉