ジャンヌ・ダルクの解説 - 小学館 大辞泉

[1412~1431]フランスの愛国者。ドンレミ村の農家の娘。救国の神託を受けたと信じ、シャルル7世に上申していれられ、イギリス軍を破ってオルレアンの包囲を解いた。のち、イギリス軍に捕らえられ、ルーアンで異端として火刑に処せられたが、1920年にローマ教皇庁により聖女に列せられた。オルレアンの乙女。

ジャンヌ・ダルクの解説 - SOCKETS人物データベース

軍人・武将
出生地
フランス王国・ドンレミ
生年月日
1412年1月6日 やぎ座
没年月日
1431年5月30日(享年19歳)
別表記
The Maid of Orléans La Pucelle d'Orléans Joan of Arc オルレアンの乙女