ジュール・ルナールの解説 - 小学館 大辞泉

[1864~1910]フランスの小説家・劇作家。鋭い観察眼と独自のユーモア・詩情を特色とする。小説「にんじん」、戯曲「別れも愉 (たの) し」のほか、「博物誌」「日記」など。

ジュール・ルナールの解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
フランス
生年月日
1864年2月22日 うお座
没年月日
1910年5月22日(享年46歳)

出典:青空文庫