• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ジョルジュ・メリエスの解説 - 小学館 大辞泉

[1861~1938]フランスの映画製作者・監督。奇術師として出発したが、リュミエール兄弟の映画に出会い映画製作を開始。トリックを使った幻想的な映画を開拓し、特殊撮影の創始者となる。作「月世界旅行」「海底二万里」など。

ジョルジュ・メリエスの解説 - SOCKETS人物データベース

“ 世界初の職業映画監督 ” と言われた映画製作者。
出生地
フランス・パリ
生年月日
1861年12月8日 いて座
没年月日
1938年1月21日(享年76歳)
別表記
Marie-Georges-Jean Méliès

[演劇・映画/演劇人・映画人]カテゴリの言葉