• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ジョン・ドライデンの解説 - 小学館 大辞泉

[1631~1700]英国の詩人・劇作家・批評家。王政復古期に時代思潮を反映する作品を書いた。詩「アブサロムとアキトフェル」、劇詩「すべてを恋に」、評論「劇詩論」など。

ジョン・ドライデンの解説 - SOCKETS人物データベース

王政復古時代のイギリス文学を支配し、「ドライデンの時代」として知られるほどの影響を及ぼしたイギリスの詩人、文芸評論家、劇作家。
出生地
イギリス・イングランド・ノーサンプトンシャー州オーンドル
生年月日
1631年8月9日 しし座
没年月日
1700年5月1日(享年68歳)