ジョヴァンニ・ボッカチオの解説 - 小学館 大辞泉

[1313~1375]イタリアの作家・人文学者。ルネサンス期の代表的作家の一人で、短編小説集「デカメロン」は近代散文小説の先駆とされる。ほかに、小説「フィローコロ」など。ボッカッチョ。

ジョヴァンニ・ボッカチオの解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
イタリア
生年月日
1313年
没年月日
1375年12月21日(享年62歳)

出典:青空文庫