• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ジョージ・ウェルズ・ビードルの解説 - 小学館 大辞泉

[1903~1989]米国の生化学者。微生物の遺伝現象を研究。アカパンカビの変異体の研究から、一つの遺伝子が一つの酵素を支配していることを解明。1958年、E=L=テータムとともにノーベル生理学医学賞を受賞。

ジョージ・ウェルズ・ビードルの解説 - SOCKETS人物データベース

学者・教授
出生地
アメリカ・ネブラスカ州ワフー
生年月日
1903年10月22日 てんびん座
没年月日
1989年6月9日(享年85歳)