ジョージ・ギッシングの解説 - 小学館 大辞泉

[1857~1903]英国の小説家。貧窮と放浪の体験に基づく写実的作品を書いた。小説「新三文文士街」、自伝的随筆「ヘンリー=ライクロフトの私記」、評論「ディケンズ論」など。

ジョージ・ギッシングの解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
イギリス
生年月日
1857年11月22日 さそり座
没年月日
1903年12月28日(享年46歳)

出典:青空文庫