• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

スアレスの解説 - 小学館 大辞泉

[1548~1617]スペインの神学者・哲学者・法学者。イエズス会士トマス=アクィナスの学説を中軸に、スコラ哲学を総合的に体系化し、神学・哲学・法学にわたって以後の時代に影響を与えた。著「形而上学論究」「信仰の擁護」など。

[宗教・思想/キリスト教・ユダヤ教の人物]カテゴリの言葉

出典:gooニュース