スーラの解説 - 小学館 大辞泉

[1859~1891]フランスの画家。色彩理論・光学理論を研究して点描法による新印象主義を創始。