• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ソテロの解説 - 小学館 大辞泉

[1574~1624]スペインのフランシスコ会宣教師。慶長8年(1603)来日。徳川家康伊達政宗の知遇を得て布教。遣欧使節支倉常長 (はせくらつねなが) の案内役を勤め、キリシタン禁制後再度来日したが、火刑により殉死。

[宗教・思想/キリスト教・ユダヤ教の人物]カテゴリの言葉