• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

タルドの解説 - 小学館 大辞泉

[1843~1904]フランスの社会学者・犯罪学者。社会の成立を、心理的な個人間の模倣によるとし、デュルケームの社会実在論と対立。また、群集に対する公衆の概念を明確にした。著「模倣の法則」「世論と群集」など。