タレーランの解説 - 小学館 大辞泉

[1754~1838]フランスの政治家。フランス革命期の三部会議員。ナポレオン帝政下で外相となる。スペイン・ロシア遠征に反対し、ナポレオン没落後は王政復古に協力して、再度外相。ウィーン会議ではフランス全権として自国領土の保全に成功。

[世界史/世界史の人物]カテゴリの言葉