チャールズ・ウィルソンの解説 - 小学館 大辞泉

[1869~1959]英国の物理学者。ウィルソンの霧箱を発明し、イオン飛跡の撮影に成功。1927年、ノーベル物理学賞受賞。

チャールズ・ウィルソンの解説 - SOCKETS人物データベース

学者・教授
出生地
イギリス・スコットランド
生年月日
1869年2月14日 みずがめ座
没年月日
1959年11月15日(享年90歳)

出典:青空文庫

[物理・化学/物理・化学の人物]カテゴリの言葉