ティントレットの解説 - 小学館 大辞泉

[1518~1594]イタリアの画家。ベネチア派ティツィアーノの色彩とミケランジェロのデッサンを学ぶ。強烈な明暗の対比と動感あふれる表現を特色とし、晩年はマニエリスムの傾向を強めた。作「聖マルコの奇跡」など。

[美術・音楽/西洋の美術作家]カテゴリの言葉