• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

デニス・ホッパーの解説 - 小学館 大辞泉

[1936~2010]米国の俳優・映画監督。ジェームズ=ディーン主演の「理由なき反抗」で、俳優として映画デビュー。監督・脚本・主演をつとめた「イージーライダー」は、ニューシネマの代表的な作品とされる。他の出演作に「ブルーベルベット」など。デニス=ホッパー。

デニス・ホッパーの解説 - SOCKETS人物データベース

二十世紀の映画界を代表する俳優であり怪優。子役として『理由なき反抗』『ジャイアンツ』に出演。その後の1969年に『イージー・ライダー』を監督しニュー・シネマの狼煙を上げた。86年にデイヴィッド・リンチ監督の『ブルーベルベット』で俳優としてカムバック、『ストレート・トゥ・ヘル』『トゥルー・ロマンス』『スピード』などに出演した。
出生地
アメリカ・カンザス州ドッジシティ
生年月日
1936年5月17日 おうし座
没年月日
2010年5月29日(享年74歳)