• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

デモクリトスの解説 - 小学館 大辞泉

[前460ころ~前370ころ]古代ギリシャの哲学者。師レウキッポス原子論を体系化して発展させ、原子論的唯物論を確立。自然においては、それ以上不可分な無数の原子の結合と分離によって万物は生成・変化・消滅すると説いた。