• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

デヴィッド・ボウイの解説 - 小学館 大辞泉

[1947~2016]英国のロックシンガー。1970年代前半からグラムロックの代表格として人気を博す。その後、時代と共に音楽性を変容させながら活動を続け、ポピュラー音楽界に大きな影響を与えた。また、俳優としても活躍。代表作にアルバム「ジギー‐スターダスト」「レッツ‐ダンス」など。

デヴィッド・ボウイの解説 - SOCKETS人物データベース

1960年代のデビュー以来、70年代には『ジギー・スターダスト』でグラム・ロックの頂点に立ち、80年代には『レッツ・ダンス』でダンサブルなポップ・スタイルを作り出すなど、変幻自在のロック・スターでありシンガー・ソングライター。00年代に入っても創作意欲が衰えることはなかったが、2003年に緊急入院。以降、音楽活動はほぼ休止状態に。13年の誕生日に突如復帰し、新曲・新作を発表するが、16年1月にがんのため逝去。
出生地
イギリス・イングランド・バーネット・ロンドン特別区
生年月日
1947年1月8日 やぎ座
没年月日
2016年1月10日(享年69歳)
別表記
デヴィッド・ロバート・ジョーンズ デヴィッド・ボーイ デヴィット・ボーイ デビッド・ボーイ デビット・ボーイ David Robert Jones ジギー・スターダスト デヴィッド・ロバート・ヘイワード=ジョーンズ シン・ホワイト・デューク

出典:gooニュース