• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

デービッド・キャメロンの解説 - 小学館 大辞泉

[1966~ ]英国の政治家。保守党。銀行家の家系に生まれ、オックスフォード大学卒業後、保守党職員となる。2001年に下院議員に当選し、2005年党首に就任。2010年の総選挙で保守党が比較第一党となる勝利を収め、第二次大戦後初の連立政権を自由民主党と組み、自らは首相となった。2016年、英国の欧州連合離脱を問う国民投票で残留を訴えたが敗北。首相を辞任した。→メイ

デービッド・キャメロンの解説 - SOCKETS人物データベース

イギリスの政治家。第75代イギリス首相。
出生地
イギリス・イングランド・バーネット・ロンドン特別区
生年月日
1966年10月9日(53歳) てんびん座
別表記
デービッド・ウィリアム・ドナルド・キャメロン David William Donald Cameron デイヴィッド・キャメロン

[社会/政治・経済の人物]カテゴリの言葉