• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

トマスアケンピスの解説 - 小学館 大辞泉

[1380ころ~1471]ドイツの神秘思想家。「キリストに倣いて」の著者と推定されている。生涯の大半をアウグスティヌス会修道院で過ごした。

[宗教・思想/キリスト教・ユダヤ教の人物]カテゴリの言葉

[宗教・思想/思想・哲学の人物]カテゴリの言葉