ニコライの解説 - 小学館 大辞泉

[1836~1912]ロシア正教会の宣教師。日本ハリストス正教会の創始者。1861年、函館のロシア領事館付き司祭として来日し、布教。1906年大主教となる。→ニコライ堂
(1世)[1796~1855]ロシア皇帝。在位1825~1855。即位直後デカブリストの乱を鎮圧、反動的専制政治を行い、クリミア戦争を起こした。
(2世)[1868~1918]ロシア最後の皇帝。在位1894~1917。即位後、積極的に極東に進出したが、日露戦争に敗北。第一次大戦中の1917年、ロシア革命により退位、のち、シベリアで処刑された。

出典:青空文庫

[宗教・思想/キリスト教・ユダヤ教の人物]カテゴリの言葉

[世界史/世界史の人物]カテゴリの言葉