【お知らせ】メンテナンスのため、5/26(火)10時〜15時は閲覧履歴・ブックマーク機能がご利用いただけません。
あらかじめご了承ください。

ニコルの解説 - 小学館 大辞泉

[1866~1936]フランスの細菌学者。チュニスのパスツール研究所所長。回帰熱発疹 (ほっしん) チフスなどの研究で有名。1928年ノーベル生理学医学賞受賞。著「伝染病の発生」など。

[1768~1851]英国の物理学者。1828年、自然光から直線偏光を得るニコルのプリズムを発明、光学実験の進歩に寄与した。

出典:gooニュース

出典:青空文庫

[医学/医学の人物]カテゴリの言葉