• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ハルドル・ラクスネスの解説 - 小学館 大辞泉

[1902~1998]アイスランドの小説家。カトリシズムを経て社会主義作家となった。1955年ノーベル文学賞受賞。作「サルカ=バルカ」「独立の民」など。

ハルドル・ラクスネスの解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
アイスランド
生年月日
1902年4月23日 おうし座
没年月日
1998年2月8日(享年95歳)