• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ハントケの解説 - 小学館 大辞泉

[1942~ ]オーストリアの劇作家・小説家。観客に罵声を浴びせる挑発的で反劇場的な戯曲「観客罵倒」で注目を集め、詩・戯曲・映画脚本など多方面の作品を発表した。のち小説に転じ、「ペナルティキックを受けるゴールキーパーの不安」「ゆるやかな帰郷」などの著作がある。