• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

パブロ・ネルーダの解説 - 小学館 大辞泉

[1904~1973]チリの詩人。シュールレアリスム的作風を経て、社会的テーマを追求。1971年ノーベル文学賞受賞。作「二十の愛の詩と一つの絶望の歌」「大いなる歌」など。

パブロ・ネルーダの解説 - SOCKETS人物データベース

政治家 作家・脚本・エッセイスト
出生地
チリ
生年月日
1904年7月12日 かに座
没年月日
1973年9月23日(享年69歳)
別表記
リカルド・エリエセール・ネフタリ・レイエス Ricardo Eliecer Neftalí Reyes Basoalto