ヒルベルトの解説 - 小学館 大辞泉

[1862~1943]ドイツの数学者。代数的整数論・幾何学基礎論・積分方程式論など広い分野で貢献。1900年パリの国際数学者会議で23の未解決の問題を提起し、20世紀の数学発展に示唆を与えた。

[生活/その他]カテゴリの言葉

[数学/数学の人物]カテゴリの言葉