• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

フェートの解説 - 小学館 大辞泉

[1820~1892]ロシアの詩人。芸術至上主義を掲げ、自然の一瞬の美をとらえた作品を残した。詩集「夕べの灯」、回想記「わが回想」、ショーペンハウアーの「意志と表象としての世界」の翻訳がある。