フランソワ・ラブレーの解説 - 小学館 大辞泉

[1494ころ~1553ころ]フランスの作家。連作「ガルガンチュワとパンタグリュエル」はフランスルネサンス文学最大の傑作とされる。

フランソワ・ラブレーの解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
フランス王国・シノン
生年月日
1483年
没年月日
1553年4月9日(享年70歳)
別表記
ラブレー