フリッツ・ハーバーの解説 - 小学館 大辞泉

[1868~1934]ドイツの化学者。空中の窒素水素とからアンモニアを合成する方法を開発し、ボッシュとともに工業化に成功。1918年ノーベル化学賞受賞。

フリッツ・ハーバーの解説 - SOCKETS人物データベース

学者・教授
出生地
ドイツ・ブレスラウ(現・ポーランド・ヴロツワフ)
生年月日
1868年12月9日 いて座
没年月日
1934年1月29日(享年65歳)