ブラッグの解説 - 小学館 大辞泉

(William Henry ~)[1862~1942]英国の物理学者。放射線を研究し、α (アルファ) 粒子の飛程を示した。息子のとともに、X線による結晶構造解析法を確立し、結晶にX線を当てたときにその回折する方向を決めるブラッグの条件を導いた。1915年父子でノーベル物理学賞受賞。X線分光計を考案。
(William Lawrence ~)[1890~1971]英国の物理学者。の息子で、オーストラリア生まれ。1915年、父とともにノーベル物理学賞受賞。