ブリューソフの解説 - 小学館 大辞泉

[1873~1924]ソ連・ロシアの詩人・批評家。雑誌「天秤座」を創刊し、ロシア象徴主義文学運動の指導者の一人となる。ロシア革命後は新政権を支持し、文化関係の要職について啓蒙活動を行った。詩集「傑作」「花冠」、小説「炎の天使」など。

出典:青空文庫