プガチョフの解説 - 小学館 大辞泉

[1742ころ~1775]ロシアの農民戦争(プガチョフの乱)の指導者。ドンコサック出身。1773年、農民のツァーリ信仰を利用してみずからピョートル3世と称し、農奴解放を唱えて農民蜂起を指導。蜂起にはコサック・労働者層も参加。政府軍に鎮圧され、モスクワで処刑された。

出典:青空文庫