• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

プロティノスの解説 - 小学館 大辞泉

[205ころ~270ころ]ギリシャの哲学者。新プラトン学派の創始者。世界は完全なる神の発現・流出であり、それがイデア界・感覚界へと下って事物を生み出すと主張し、中世スコラ学に深い影響を与えた。主著「エンネアデス」。