• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ベーメの解説 - 小学館 大辞泉

[1575~1624]ドイツの哲学者。靴屋職のかたわら、神秘主義思想家として、独特な汎神論的自然哲学を形成。のち、シェリング・ヘーゲルにより再評価された。主著「曙光」。

[宗教・思想/思想・哲学の人物]カテゴリの言葉