ホドラーの解説 - 小学館 大辞泉

[1853~1918]スイスの画家。輪郭線を強調した平面的構図で観念的、象徴的な世界を描き、表現主義の先駆者とされる。