ホルバインの解説 - 小学館 大辞泉

[1497~1543]ドイツの画家。同名の画家である父に対し、小ハンスともよばれる。デューラーと並ぶドイツ‐ルネサンスの代表的画家で、肖像画を得意とした。

出典:青空文庫