• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ポランニーの解説 - 小学館 大辞泉

(Karl ~)[1886~1964]ハンガリー生まれの経済学者。主として米国で活躍。物資の交換形態として互酬・再分配・交換の3様式を摘出し、市場社会と非市場社会に考察を加えて経済人類学を体系化した。著「大転換」「経済と文明」など。
(Michael ~)[1891~1976]ハンガリー生まれの物理化学者・哲学者。の弟。主として英米で活躍し、結晶構造などの研究を行った。哲学に転向したのちは、暗黙知の提唱など独自の理論を展開。著「暗黙知の次元」「個人的知識」など。

[社会/政治・経済の人物]カテゴリの言葉