• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ポール・ヴァレリーの解説 - 小学館 大辞泉

[1871~1945]フランスの詩人・批評家。マラルメに師事し、純粋詩の理論を確立。詩「若きパルク」、評論「レオナルド=ダ=ビンチの方法序説」「バリエテ」など。

ポール・ヴァレリーの解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
フランス・セット
生年月日
1871年10月30日 さそり座
没年月日
1945年7月20日(享年73歳)
別表記
アンブロワズ=ポール=トゥサン=ジュール・ヴァレリー Ambroise Paul Toussaint Jules Valéry