• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

マリオ・バルガス・リョサの解説 - 小学館 大辞泉

[1936~ ]ペルーの小説家。ブルジョア世界の悪を鋭くあばく多くの作品を発表し、ラテンアメリカ文学の人気を高めた。1990年にはペルーの大統領選に出馬したが、フジモリに敗れた。2010年、ノーベル文学賞受賞。作「都会と犬ども」「緑の家」「世界終末戦争」など。バルガス=ジョサ。

マリオ・バルガス・リョサの解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
ペルー・アレキパ
生年月日
1936年3月28日(84歳) おひつじ座
別表記
Jorge Mario Pedro Vargas Llosa ホルヘ・マリオ・ペドロ・バルガス・リョサ マリオ・バルガス=リョサ