• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

マルグリット・デュラスの解説 - 小学館 大辞泉

[1914~1996]フランスの女性作家。フランス領インドシナのサイゴン(現在のホーチミン)生まれ。簡潔な文体と暗示的な会話を特徴とする。小説「モデラートカンタービレ」「愛人」のほか、アラン=レネ監督の映画「二十四時間の情事」の原作・脚本などで知られる。

マルグリット・デュラスの解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト 映画監督
出生地
フランス領インドシナ・ギアダン(現・ベトナム)
生年月日
1914年4月4日 おひつじ座
没年月日
1996年3月3日(享年81歳)

[文学/外国の作家・文学者]カテゴリの言葉